ブログトップ

Dorothy's Blog@ハギワラ

dorocafe.exblog.jp

別名駄目人間日記

埼玉郷土かるた

何でかわからんが、ふと思い出したので記事にしてみよう。

埼玉郷土かるたの話題。

え?なにそれ?ていう人のほうが多いかと存じますが、埼玉の歴史や名所、名産品などをかるたにしたのが埼玉郷土かるたです。

小学校時代を埼玉県内で過ごした方8割くらい(全員と言い切れないのがチト悲しい)は知っていると思われます。
かるた大会なんつーもんもあったりして微妙な盛り上がりを見せたものです。

・・・今もあるのかしら。。。

まあ、それはいいとして、、、

でね、たまーにこの埼玉郷土かるたの話題が同県民との間で出るんですが、どうしても思い出せない読み札とかあるわけですよ。

で、気になったので調べてみました。





あ 荒川は 豊かな埼玉 つくる川
い 一枚に 心をこめて 小川和紙
う 梅の花 越生の里の 春日和
え 江戸に米 舟で運んだ 通船堀
お 荻野吟子 日本の女医 第一号

か 金讃の 緑を映す 鏡岩
き キューポラの ならぶ川口 鋳物まち
く くっきりと 大だこ揚がる 宝珠花
け 県の旗 まがたま十六 心の輪
こ 子どもの日 大空泳ぐ 加須の鯉

さ 狭山湖を 香りでつつむ 茶の畑
し 重忠の 面影のこす やかた跡
す 住む人の 暮らし支えた 野火止用水
せ 千年の 歴史伝える 慈光の山寺
そ 空高く のびよ埼玉 ケヤキの木

た 玉淀に 映る鉢形 城の跡
ち 秩父路の 夜空にひびく 笛たいこ
つ 土の香に ふるさとの味 深谷ねぎ
て 鉄剣の 百十五文字 稲荷山
と 栃本の 関所越えして 甲斐信濃

な 長瀞は 地質の宝庫 岩だたみ
に 日本の 産業育てた 渋沢翁
ぬ 沼や池 代用水で 田にかわる
ね 姉さんの 幼い思い出 ひな人形
の 農民の 苦しさ語る 秩父事件

は はばたけシラコバト 県の鳥
ひ 百穴は 古代の人の 墓の跡
ふ ふるさとの 伝統工芸 桐たんす
へ 平家の士 討って涙の 直実公
ほ 宝蔵寺沼 ムジナモ 国の記念物

ま 万葉の 昔をしのぶ 小崎沼
み 見えずとも 心で学ぶ 塙保己一
む 武蔵一の宮 氷川神社の 大湯祭
め 明治四年 うぶ声あげた 埼玉県
も 森の道 ペダル軽やか 森林公園

や やぶさめで 馬に乗る子の 勇ましさ
ゆ 雄大な 流れが光る 坂東太郎
よ 養蚕の 技術進めた 木村九蔵

ら 羅漢様 笑顔泣き顔 勢揃い
り 両神山 ヤシオツツジに コノハズク
る るり色に 輝く秩父湖 二瀬ダム
れ 霊場を まわるお遍路 秩父谷
ろ ローム層 郷土をおおう 火山灰

わ 輪になって 秩父音頭で 盆踊り
を 埼玉を かざる県花は サクラソウ
ん 草加宿 今に伝わる 手焼きせんべい



うおー、懐かしいなー。

大抵の埼玉県民はこのかるたのおかげで、埼玉県が明治四年に生まれた、というのを知っているはずです(笑)。

てか、当時は聞いて覚えてたので、今漢字交じりの文字で見ると、こーゆー意味だったんだー、と新たな発見がありますな。
しかもどの札も語呂が良い。。。

・・・絵札も見たい。。。
あのなんとも言えんタッチの絵が見てぇよぅ。

むしろネット上で出来る埼玉郷土かるたをフラッシュで作ってくれ、誰か(他人任せ)。

個人的には『へ』の札が良いですね。
短い句に激動が詰まってる感がたまりません。
あと、何気に森林公園が出てるのを思い出して笑いました。
そういえばあったね、森林公園の札。

ちなみに、埼玉県民の知り合いに『埼玉郷土かるたって知ってる?』と聞くとかなりの確率で喜んでくれること請け合いです。
僕は嬉々として応対します(笑)。

昔ウチにもあったんだけどなー。。
どこ行ったんだろ。。。
[PR]
by dorothyscafe-hagi | 2006-01-05 22:05 | 懐かし話